会長挨拶
会長所信
 
 
2021~2022年度 シェカール・メータ会長テーマ
「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」
 
2021~2022年度 RI第2760地区 沓名 俊裕 ガバナー方針
「チェンジロータリー 新時代への成長に !」
 
2021~2022年度 会長テーマ
「人と人の和を大切にし、絆をつくろう!」
 
 


会長  横地 朗    
 
 
 豊田中ロータリークラブ第22代目の会長職を任命されました事に、責任の重さで身が引き締まる思いでいっぱいです。昨年と今年は新型コロナウイルス感染症で多くの行事や例会が中止になり大変残念に思います。また、コロナの影響で売り上げが減り退会をせざるを得ない方や、創立20周年を迎え一区切りと思われる方などで多くの退会者を出しました。ワクチン接種が始まってやっと元の社会に戻れる事を信じ、期待をしているところであります。
 
 RI会長のシェカール・メータ氏(インド)、沓名ガバナーの方針は世界的なコロナ感染症を経験したからこそのテーマだと考えます。当クラブはロータリー活動の指針として取り入れたいと思います。
 
 今年度は、奉仕活動として豊田市公立のこども園に絵本の寄付をとよた学生プロジェクトの協力で行います。また1000回記念例会として香嵐渓にもみじの植樹を継続事業として行ってまいります。
 
 当クラブは、ロータリーの原点に戻り例会に出席したくなるような会場つくりと和気あいあいとした楽しい例会を行いたいと思います。親睦活動に力を入れ「人と人の和を大切にし、絆をつくろう!」というテーマで会員間の交流を深め充実したクラブ活動が出来る様に努力して参りたいと思います。
 
 この様な考えを基に当クラブの活動方針は下記のように定め活動してまいります。
 
 
重点項目
・会員増強・退会防止
・奉仕活動の充実
・出席したくなる例会つくり
・未来を見据えたクラブつくり
・人と人の和を大切にし、絆をつくろう
 
 
 近年に経験のないコロナ禍と経済危機の禍中ではありますが、会員の皆様のご理解とご協力をいただき1年間活動してまいりますので、宜しくお願いします。